HOME > 電柱広告(電柱看板)

電柱広告(電柱看板)

電柱広告

電柱に看板を取り付ける広告になります。
目に触れる機会が多く目的地へのご案内や認知度アップに効果的です。

電柱広告の種類

電柱広告

突出看板
(縦1100mm×横450mm)

遠くからもよく見えて、わかりやすく特にドライバーへの道案内に適しています。




巻付広告
(新型 縦1500mm×横330mm)
(旧型 縦1200mm×横360mm)

電柱に2枚1組として巻きつけて取り付けます。歩行者の目の高さ近くに取り付けますので目に触れやすく、見やすくなります。お店や商品のPRに適しています。

電柱広告のメリット

1、道案内や商品のPRに最適

道路上に掲出できる唯一の広告です。お店までの誘導案内にすぐれた効果を発揮します。
お店周辺の電柱に広告することで知名度が上がり、歩行者やドライバーをお店に案内してくれます。

2、手頃な広告料金

製作費は20,000円、姫路市、加古川市なら広告料金は月々わずか2,300円(税抜・1ヶ月、1個)から。
その他の地域の料金はこちらをご覧ください。
他の広告媒体と比べて安価ではじめることができます。1個から取り付け可能です。
※別途、看板製作料が必要です

電柱広告本数割引について

3、ウェブサイトと連携

QRコードを掲載することによって、電柱広告と連動した携帯サイト「マッキーなび」へ接続することができます。
連絡先などの情報はもちろん、ルート案内によるお店までの案内が可能になります。

掲出までの流れ

お問い合わせ

まずは、お問い合わせください。

掲出場所調査

電柱広告掲出可能な柱の調査を行い資料提出させていただきます。

デザイン製作・お申し込み

掲出予定柱の絞込みを行い掲出柱の決定します。
看板原稿打合せをしデザイン製作いたします。
原稿決定、許可申請を関電・NTTへ対し行います。 ※許可申請について 関電への申請   約1週間必要 NTTへの申請  約2~3週間必要

看板の製作・取り付け

関電・NTTの許可を確認後、看板を作成し取り付けます。

注意事項

(1)電柱決定後、申し込みをしますが申し込みをした電柱全てが許可が降りるとは限りません。諸事情で不可となる場合がございますのでご了承下さい。

(2)民地でなくても近隣住民からクレームが出た場合、他の電柱に移設をお願いする場合がございます。移設費用は当社が負担致します。

(3)電柱広告は、屋外物広告物として兵庫県内の各市町村の条例に沿って取付を行なっております。看板の取付位置も規定がございますのでご了承下さい。